この前、夜中におっぱいがすごく張ってしまって、眠れなかったんです。
熱さまシートもなかったですし、氷だと冷たすぎますし…
そんなとき、張りを和らげるかんたんな方法ってありますか? (そらママさん)

そらさん、投稿ありがとうございます。そんな時はぜひ“じゃがいもおっぱいシップ”を作ってみてください。
作り方は、

1. じゃがいもは皮を剥き、芽は搔き取ります。
2. おろし金で摩り下ろします。
3. 小麦粉を混ぜ、お酢をたらします。
4. 半分に折ったキッチンペーパーに、大スプーン2杯分くらい乗せます。
5. そのまま反面(つまり1/4面)にバターナイフなどで塗り伸ばします。
6. 塗っていない残り半面を重ねます。

万一、赤ちゃんのお口に入っても、食品由来の湿布なので安全です。
しかも安く、誰にでも作れますし、地域や季節を問わず簡単に調達できる食材ばかりです。
しかもよ〜く効きますよ。

家事や育児に追われてやりたい事が全然出来ません。

時間なんて本当はたくさんあるのよ。
ただ忙しさを言い訳にして時間を作ろうとしてないだけ。
本気でやりたい事ならいくら忙しくっても絶対にできるのよ。

いつもイライラしてしまって、ちょっとした事で子どもを
叱ったり夫に八つ当たりしてしまいます。
気持ちに余裕のある母親になるにはどうすればいいですか?

感情を発散させる事は悪い事じゃないのよ。
それに、怒るってことは“家族”だからできることなの。
でも感情はぶつけるものじゃなくって伝える事。
自分がなぜ怒ってしまったのか、きちんと伝えてみて。
きっと気持ちが軽くなって心にゆとりができると思うわ。

私は子どもを褒めて育てたいです。
なにか褒め方にコツってありますか?

たとえば子どもが「玩具を片付けたよ。えらいでしょ?」って
同意を求めてきたとき、自分が遊んだ玩具を片付ける事は
当たり前の事よね?
そんな時は「えらい」「すごい」なんて褒め方はしないで
「お片づけ一生懸命やってくれたんだね。ありがとう」って
「見ていたよ」「気づいてるよ」というメッセージを伝えてあげて。
子どもの気持ちを汲み取って自分がどう見ていたのか、
感じたのかそれを伝えることが子どもにとっても嬉しい事なのよ。